2007年製のブラビアで発熱・発火事故→要望により無償点検・修理

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011-10-13 15:38 | 最終変更
ゲスト 







引用:
ソニーが2007年9月以降に販売した液晶テレビ
BRAVIA 5機種について、部品の不具合からまれに
内部で発熱・発火に至る場合があることを発表しました。

対象は
「KDL-40X5000」
「KDL-40X5050」
「KDL-40W5000」
「KDL-40V5000」
「KDL-40V3000」
の5モデル。
国内で約 18万9000台、世界で約160万台が販売されています。
発熱・発火を起こす部品は液晶バックライト用の
インバータートランス。

Engadget Japaneseより

とのこと。該当機種保有の方は気をつけてー。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

 

 

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ